スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.02.13 Friday | - | - | -
大正10年(1921)のベスト・セラー
●エリザベート・シエーエン 「人肉の市」 大日本雄弁会




矢田 挿雲 「江戸から東京へ」 宝文館




吉田 絃二郎 「小鳥の来る日」 新潮社




倉田 百三 「愛と認識との出発」 岩波書店




●江原 小彌太 「新約」 越山堂




西田 天香 「懴悔の生活」 春秋社




西田 幾多郎 「善の研究」 岩波書店




●島田 清次郎 「地上 第三部 静かなる暴風」 新潮社



2009.03.14 Saturday | 大正のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2009.02.13 Friday | - | - | -
<< 大正9年(1920)のベスト・セラー | main | 大正11年(1922)のベスト・セラー >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pbestseller.jugem.jp/trackback/77
トラックバック