スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.02.13 Friday | - | - | -
明治41年(1908)〜明治44年(1911)のベスト・セラー
明治41年(1908)



●碧瑠 璃園 「渡辺崋山」 興風社




泉 鏡花 「婦系図」 春陽堂




夏目 漱石 「虞美人草」 春陽堂




田山 花袋 「花袋集」 易風社






明治42年(1909)



●小栗 風葉 「金色夜叉 終篇」 新潮社




田山 花袋 「田舎教師」 佐久良書房




徳富 蘆花 「寄生木」 警醒社






明治44年(1911)



水野 広徳 「此一戦」 博文館




加藤 玉秀 「立川文庫」 立川文明堂


2009.03.07 Saturday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治36年(1903)〜明治40年(1907)のベスト・セラー
明治36年(1903)



菊池 幽芳 「乳姉妹」 春陽堂




小杉 天外 「魔風恋風」 




徳富 蘆花 「黒潮」 黒潮社




幸田 露伴 「五重塔・血紅星」 嵩山堂




村井 弦斎 「食道楽」 報知新聞社出版部




黒岩 涙香 「天人論」 朝報社






明治37年(1904)



木下 尚江 「良人の自白 上・中・後・続」 平民社のち由分社




木下 尚江 「火の柱」 平民社




島崎 藤村 「藤村詩集」 春陽堂






明治38年(1905)



大倉 桃郎 「琵琶歌」 金尾文淵堂




小栗 風葉 「青春」 春陽堂




綱島 梁川 「病間録」 金尾文淵堂




夏目 漱石 「吾輩は猫である」 服部書店・大倉書店






明治39年(1906)



柳川 春葉 「生さぬ仲」 春陽堂




桜井 忠温  「肉弾」 丁未出版社




国木田 独歩 「運命」 左久良書房




島崎 藤村 「破戒」 自費出版






明治40年(1907)



村上 浪六 「八軒長屋」 民友社




夏目 漱石 「鶉籠」 春陽堂


2009.03.06 Friday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治31年(1898)〜明治35年(1902)のベスト・セラー
明治31年(1898)



尾崎 紅葉 「金色夜叉」 春陽堂





明治32年(1899)



福沢 諭吉 「福翁自伝」 時事新報社



土井 晩翠 「天地有情」 博文館





明治33年(1900)



徳富 蘆花 「不如帰」 民友社



徳富 蘆花 「自然と人生」 民友社



菊池 幽芳 「己が罪」 春陽堂



押川 春浪 「海底軍艦」 大学館





明治34年(1901)



徳富 蘆花 「思出の記」 民友社



黒岩 涙香訳 「巖窟王」 扶桑堂



国木田 独歩 「武蔵野」 民友社



●中村 春雨 「無花果」 金尾文淵堂



与謝野 晶子 「みだれ髪」 新詩社



中江 兆民 「一年有半」 博文館





明治35年(1902)



ヴィクトル・ユゴー原作 黒岩 涙香訳 「噫無情」 扶桑堂



矢野 竜渓 「新社会」 大日本図書


2009.03.05 Thursday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治26年(1893)〜明治30年(1897)のベスト・セラー
明治27年(1894)


志賀 重昂 「日本風景論」 政教社




明治28年(1895)


高山 樗牛 「滝口入道」 春陽堂




明治29年(1896)


ジュール・ヴェルヌ原作 森田 思軒訳 「十五少年」 博文館


村上 浪六 「当世五人男」 青木嵩山堂


与謝野 鉄幹 「東西南北」 明治書院


塩井雨江・大町桂月・武島羽衣 「花紅葉」 博文館


樋口 一葉 「通俗書簡文」 博文館



明治30年(1897)


尾崎 紅葉 「多情多恨」 春陽堂


若松 賤子訳 「小公子」 博文館


樋口 一葉 「一葉全集」 博文館


与謝野 鉄幹 「天地玄黄」 明治書院


内村 鑑三 「愛吟」 警醒社


●村井 弦斎 「日の出島」 春陽堂


2009.03.04 Wednesday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治21年(1888)〜明治25年(1892)のベスト・セラー
明治23年(1890)


宮崎湖処子 「帰省」 民友社




明治24年(1891)


巌谷小波 「こがね丸」 博文館


バアネット原作 若松賤子訳 「小公子」 女学雑誌社


村上浪六 「三日月」 春陽堂


二葉亭 四迷 「浮雲」 金港堂




明治25年(1892)


福地 源一郎 「幕府衰亡論」 民友社

2009.03.03 Tuesday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治16年(1883)〜明治20年(1887)のベスト・セラー
明治16〜17年(1883〜1884)


矢野 龍渓 「経国美談 前・後編」 報知新聞社




明治18年(1885)


●東海 散士 「佳人之奇遇 全八篇十六冊」 博文堂


坪内 逍遙 「当世書生気質」 晩青堂




明治19年(1886)


末広 鉄腸 「雪中梅」 博文堂


末広 鉄腸 「二十三年未来記」 博文堂


●天野 為之 「経済原論」 冨山房


徳富猪一郎 「将来之日本」 経済雑誌社


田口 卯吉 「大日本人名辞書」 経済雑誌社




明治20年(1887)


●末広 鉄腸 「花間鶯」 金港堂

※「花間鶯」は「雪中梅」の続編


徳富猪一郎 「新日本之青年」 集成社
2009.03.02 Monday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治11年(1878)〜明治15年(1882)のベスト・セラー
明治11年(1878)

ジュール ヴェルヌ原作 川島忠之助訳 「新鋭・八十日間世界一周」 慶応義塾出版社


リットン原作 丹羽純一郎訳 「花柳春話―欧州奇事」 坂上半七刊


※エドワード・ブルワー・リットン(Edward George Bulwer-Lytton)原作の「Ernest Maltravers (1836)」と「Alice (1838)」を抄訳したもの


明治12年(1879)

仮名垣 魯文 「高橋阿伝夜叉譚」 金松堂


明治15年(1882)

菊亭香水 「惨風悲雨世路日記 上篇・中篇」 春山堂(上篇) 東京稗史出版社(中篇)
2009.03.01 Sunday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治4年(1871)〜10年(1877)のベスト・セラー
明治4年(1871)

サミュエル・スマイルズ 「西国立志編 和本十一冊」 静岡・木平謙一郎

明治5年(1872)

福沢 諭吉 「学問のすすめ 和本十七冊」 自家版

J.S. ミル 「自由之理 和本六冊」 静岡・木平謙一郎

明治8年(1875)

福沢 諭吉 「文明論之概略 和本六冊」 自家版

明治10年(1877)

●田口鼎軒(卯吉) 「日本開花小史 全六巻」 経済雑誌社
2009.02.07 Saturday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)
明治3年(1870)のベスト・セラー
●内田正雄 「輿地誌略」 第一篇・大学南校

●内田正雄 「輿地誌略」 第二篇・文部省

●内田正雄 「輿地誌略」 第三篇・修静館

●内田正雄 「輿地誌略」 第四篇・修静館


※「輿地誌略」は内田正雄(巻一〜巻十)と、彼の死後を引き継いだ西村茂樹(巻十一〜巻十二)によって、明治3年(1870)から10年(1877)にかけて編纂、刊行された地理書
2009.02.07 Saturday | 明治以前のベスト・セラー | comments(0) | trackbacks(0)